読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hachiko28’s blog

世の中のなんか変だなや、これってどうなの?と思うことなどの記事を書いています

青森県は全部津軽だと思っていませんか?

日本人の多くは津軽民謡や津軽三味線などで、青森県について知っていて、だから青森県イコール津軽だと思っていませんか?

実は今の青森県は江戸時代大きく分けて津軽藩領の「津軽」と南部藩領の「南部」に分かれていました江戸時代より前は今の青森県全域が南部家の領地であった時代がありました。

それを秀吉から家康にかけての全国統一の過程の中で、南部家の一族で当時津軽地方の一代官に過ぎなかった津軽為信津軽地域を南部領から独立させて津軽藩祖となったのでした。

だから、南部にしてみれば元々一族であったのに津軽を横領した。

その事実を公にしたくない津軽は、南部一族であったことをひた隠しにしてきたという歴史があります。

そのしこりが今ではだいぶ薄れてきましたが何かの拍子に対立となってしまうことが今でも時々起ります。

ですから、概ね青森県の西半分は津軽、東半分が南部と思っていただければほぼ間違いありません。